【購入・感想】「無能なナナ 3巻」スリリングな展開で一気読み!

コミックス 購入履歴

※以下ネタバレを含みます。

待望の3巻です。待ってましたw
分厚いです。それでも一気読みですよ、一気読み。

「無能な」ナナに、危機がこれでもかというほど迫り、降り掛かってきます。
具体的にはと言うと書くことができません。
何故かと言うと、このマンガには推理小説的な要素が多分にあり、伏線が結構張られているので、読む前に先を知っていまうと面白さが半減どころの話じゃすみません。
かなり面白くて、ぜひ読んでほしいので、敢えて確信に迫るようなことは書きません。

では書くことないじゃねーかということにもなりますが、この巻でもナナは人類のために戦ってます。能力者と戦ってます。ピンチの連続です。
そして3巻終盤になると新たな強敵がナナの前に現れます。今までで、多分最強です。
この難敵との対峙、これ以上ない難局をどう切り抜けるのか。次巻が今から待ち遠してくてたまりませんw

 

【読感】「無能なナナ」展開がスゴすぎて。絵のタッチとのギャップも、物語の展開もスゴい
http://neta.kuron-zero.info/%e8%b3%bc%e5%85%a5%e5%b1%a5%e6%ad%b4/post-4186/

 

 

 








スポンサーリンク



 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

      

こんな記事も読まれています