【感想】月刊少年シリウス 2月号「人形の国」【レビュー】フューマとアイム、堕つ

コミックス 雑誌 購入履歴

※以下、ネタバレを含みます。

イーユをなんとか倒し、ビコを救い出したも束の間、上級転生者のフューマとアイムが現れ、相変わらずのピンチが続く…。
というところまでが先月号。

 

 

今月号はそのフューマとアイムのセットの攻撃がエスローたちを襲う。
こりゃいかんと思いきや…。。。!!!

 

ズドン!ズドン!

 

でおしまいですよ。びっくりですわw

BLAME!の霧亥ばりの無慈悲な一撃でおしまいっすわw

展開が読めなくてと言うか裏切られぱなっしでびっくりですw
こんなに早くこのフューマとアイムのセットが斃れるとは思いませんでしたわ、、、
敵のしぶとさとあっけなさが紙一重。
ビコはエスローにイーユのかたきを討つべき再戦を近い帝国に一時撤退するところで幕が切れますが、この戦いは長引きそうですね。間違いない。
どんなカタチでビコがエスロー達の前に現れるのか今後が楽しみですw

 

 

 

最後にケーシャでエスローをディスるあたりは関係が如実にわかって楽しいですねwww

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

      

こんな記事も読まれています