書籍 ムック 【休みをとってでも行きたい問屋街さんぽ】 これで下調べしていきます!

書籍 購入履歴

問屋街について知らないことだらけの私。
先日も浅草橋にいって問屋街をちょこっと見てきましたが、この本で予習していればもっともっと楽しめたんじゃないかと思ってます。
また、もっと遡れば、合羽橋の問屋街まつりにも言ってきましたが、そのときもあそこが食に関する卸問屋街だと知っていればもっと別のアプローチができたんじゃないかと思ってました。

【行ってきた】 浅草橋 シモジマ本店 【SHOPレポ】 凄すぎワロタw | ZERO-MEMORIESⅡ
http://memo.kuron-zero.info/%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f/post-2551/

【行ってきた】 10日7日(金):合羽橋(かっぱ橋)道具祭り 【イベレポ】 | ZERO-MEMORIESⅡ
http://memo.kuron-zero.info/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88/post-2307/


この本では有名な問屋街をイラストを交えて紹介してくれています。

紹介されているのは、
関東では、かっぱ橋道具街、日暮里繊維街、蔵前・浅草橋問屋街、横山町・馬喰町問屋街、築地場外市場
関西では、まっちゃまち筋商店街、千日前道具屋筋商店街、船場センタービル

なかなかのボリュームですし、問屋街ごとに特色がありますから、しっかり把握しつつも、これからも問屋街には行ってみようと考えております(*´ω`*)

 

 

休みをとってでも行きたい問屋街さんぽ

休みをとってでも行きたい問屋街さんぽ

  • 作者:古谷充子
  • 出版社:ジービー
  • 発売日: 2016-03-16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

      

こんな記事も読まれています