【購入・感想】「ワンパンマン 15巻」ヒーロー狩り、怪人協会などのサイタマのライバルを育てているところ

 


※以下ネタバレ含みます。

一気読みですね、読み終えて感想でも。
宇宙最強の宇宙人をやっつけたことでサイタマの最強は絶対に揺るぎようがないので、んじゃどうやって物語を成立させていくかということに心血を注いてでいるようで、サイタマ以下のヒーローとそれに匹敵する強いライバルや敵を生み出して底から物語を紡いでいくようです。このあたりは今までも変わりませんが、うざったいほどサイタマがでてこないということはもう流石にないようです。
ヒーロー狩りをしているガロウにしても、サイタマをつけ狙うソニックにしても、サイタマには及ぶべくもありませんがそれでもジュノスにはなんとか退治できるかもしれないというところまで持っていこうとしているのだと思いますw
そういうサイタマのまわりでの闘いを描いていくことで活路を見出しているようです。
話の持って行き方は悪くはないんですが、何ていうのか消化不良というか。

やはり「初めから最強」というところがこのマンガの最大の特徴であり最大の難敵なんでしょうなw

どうなるのか、どういう結末を迎えるのか、今後もチェックしていきますw

 

 

そうそう、おまけのキングの話は最高でしたw

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。