【読感】 書籍 「猫と暮らす七十二候」 欲しかったのはこれ!

 


 

日本には昔から七十二もの季節があり、その中でくらいしているわけであり、当然ながらそこにはヒトも猫もいます。
その季節ごとに猫が暮らしている写真が掲載されています。
季節と猫を愛でて思いっきり堪能デキる一冊です。
猫好きはもちろんのこと、季節を知って知識を深め人生に彩りを添える。
この手の本はすぐに全部読んではいけません。その時期になった時にはじめて読む。
そして新しい出会いを楽しむ。
デスクにおいて、そういう使い方をするのがいいのだと私は思ってます(*´∀`*)

 

 

 

猫と暮らす七十二候

猫と暮らす七十二候

  • 作者:おかの きんや,根本 浩
  • 出版社:二見書房
  • 発売日: 2017-04-26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。