【レビュー】またしても購入!ゲーミングキーボード 【Sharkoon SHARK ZONE K30 Gaming Keyboard】 日本語配列でカナ刻印ナシがいいんです!

 


またしても光りモノです。
光りモノにどうしても弱い私です。
メインで使っているマシンのキーボードもついに変更しちゃいました。
その際に気をつけたのはまず、安いこと、(ほぼ)今まで通りのキー配列であることで、キータッチし易いこと、評価がそれなりに高いこと
いあやはや、すげぃ探しましたよ。悩みに悩んで、これを購入しました。


実際に使ってみたカンジでは
キータッチは柔らかでストレスなし
「無変換」「変換」キーがないので多用している人はピンチ(私もなにげに使っていたのでちょいとまどい)
→これはスペースで変換しとけってことでおk
その分、スペースキーが大きくなっているので、キータッチが逆に早くなっている気がします

使いはじめて数日ですが、今のところストレスがそれほどなく優秀でございます。

光モノが好きだけど手頃な価格で導入したいという方にはおすすめできます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。