ワタクシ的大本命スケジュール帳 【陰山手帳 2017】 もうこれで5年目。これがなければはじまらない。真っ黒にしてます

 


20161013_00

毎年購入して2017年度版で、もうかれこれ5年目になるワタシ的には必須アイテムになっているこの陰山手帳。
とにかく、この手のスケジュール帳での王道のような作りでありながらも、細かく使いやすくアレンジされています。
スケ帳をつけることの楽しさをこの手帳が私に教えてくれました。

縦型週間予定表に連動しての広いメモスペースが日々の予定やら出来事をもれなくメモできます。
月ごとカレンダー部分にはその月の予定やら出来事を大雑把に、見開き使いの横型プロジェクト表には細かいスケジュールを書き込んでメモできます。
ビジネス手帳として、押さえるべきところはすべて押さえられているので、コレ一冊でも正直十分なんですけどね。
私の使用法としては、これを総合的統合的メモにして完結させています。個々のプロジェクトやらクライアント、物事に関しては100均のスケ帳に代表される別に用意したダイアリーを使用しています。
陰山手帳にはすべてを、統合してこれにまとめることにしています。なので、これは基本的には持ち歩きません。据え置き型基本にしています。
12月始まりなのでまだ使うには早いですが、今から新しい陰山手帳を使いたくてウズウズしてますw

20161013_01 20161013_02 20161013_03 20161013_04 20161013_05 20161013_06 20161013_07 20161013_08

下の写真は今年使っている分ですね。

20161013_09

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。