【購入・感想】「クロミケ妖奇譚 第2巻」ほっこり、そしてホロりと涙ぐむハートフル人外主従ラブストーリー

コミックス 購入履歴

※以下ネタバレを含みます。

待ってました。クロミケ第2巻です。
発売日には勝っていたんですが、書くのが遅れちゃいまして…。
展開的にちょっとハラハラする場面はありますが、基本的にはハートフルな物語です。
歳食ったんですかねぇ、ワタクシ。2巻読んでて、涙ぐんじゃいました。
読後感がスゴく暖かい。気持ちが暖かくなります。ポジティブに、周りに優しくなれるそんなマンガです。

主人公とクロミケの主従関係はもちろんのこと、今回からキツネ様とタヌキ様が登場。
どっちも違った主従関係。

猫又村に行って、このどちらもその主従関係の絆を強くするのでした(*´ω`*)

なんというかね、涙もろい。
これを書いていても、思い出して目頭が熱くなります。
あんましネタバレみたいなことを書くつもりはないんですが、忘れていたような暖かさを取り戻させてくれます。
世知辛い今の世にはこんな世界があったらいいなとホント切に願います。

 

 

 



 




スポンサーリンク



 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

      

こんな記事も読まれています